使い方次第で世界が広がるインターネット

使い方次第で世界が広がるインターネット
使い方次第で世界が広がるインターネット

使い方で世界が広がる

いまではインターネットという言葉に多くのことが包含されています。
ところが、少し前まではWEBという言葉がよく使用されていました。
いまさらWEBとは何か理解していなくても、インターネット上で買い物や動画を閲覧することは簡単にできてしまうのですが、一応説明を加えておきましょう。
ウェブとは、「ワールドワイドウェブ」のことで、インターネットを代表するサービスの一つに数えられています。
これは単純に言ってしまうと、文章や画像、動画などを簡単に扱うことができるサービスのことです。
昔でいうところの公共のスペースにある掲示板のようなもので、そこにあるデータを他の人に閲覧してもらうことができるわけですが、それらが電子形式で行われるわけです。
情報提供者がサイト制作を行なってホームページ上にアップロードしたものを、権限を持つ人が閲覧することができるわけです。
最近では不特定多数の人に情報を発信しているWEBサイトが膨大な数に上っています。
厳密に言うと、ホームページというのはウェブページを表わすというよりも、ページを閲覧するときに最初に現れてくる画面のことを指しますが、いまでは一般的にホームページと言えばウェブページの全般を指しているようなイメージになっています。
すこし前にはネットサーフィンという言葉も流行しました。
いまでも、いろいろな閲覧して、さらには動画サイトなどを見ているとあっという間に時間が過ぎてしまうという方も少なくないと思います。
インターネットがない時代を想像することが不可能と言えるくらい、生活のさまざまなシーンでネットを活用している人が増えています。
ウェブなどの言葉はよくわからなくても、便利なサービスを使うことで生活が向上します。
少しでも操作を覚えて、役に立つホームページから情報を仕入れたり、あるいはネットで買い物をしたりと、自由自在に使っていきましょう。
使えば使うほど、自分の世界が広がっていきます。
そのような楽しみ方ができるのがWEBサイトです。

お役立ち情報

Copyright (C)2017使い方次第で世界が広がるインターネット.All rights reserved.